相手は自分の鏡説

相手は自分の鏡って言葉、私は、苦手ですw

だから、一体どうゆうことなのか、色々な人の意見を見てみると

①自分の持っていないところだから、少しづつ取り入れて自分アップグレード説

②現在自分の根底に思っていることを投影してるから、自分の思いに気づいてあげよう説

③過去の自分の投影である説

に、私の中でまとまりました。

で、私の体感では、3パターンどれもあって、今回は①です!

今は②がでできてます。ってなっていると思いました。

結局は全部自分の投影で間違えないんでけどw若干の捉え方の違いで、スッと腑に落ちる感じがしたので、これを採用しています。

①の相手が出てきた時は、結構自分で戦っちゃいますねw 私だったらこんなことしないのに!とか考えれば、考えるほど、相手が理解できないし、(そりゃ理解できるわけがないんですよね。自分と180度対角にある考え方だから)イライラして、敵意が湧いてくるw(これは私が月星座乙女座だからかなww)

だから、一旦距離をとって、こんな考え方なんだな。こういう思いなんだな。って確認だけします。

自分の考えだけを支持したくなるんですよねー。

正反対の嫌いな相手を、取り入れていくのは、簡単にできないけど、自分を広げていくイメージで、ふんわり気になる相手の行動や思考を取捨選択していけば、そのうち、違う角度から見れるようになっているんだと思うので、まさに、バチばちの角度にいるときは、まず距離をとり、眺めるwそして、少しづつ、相手の考えを染み込ませて自分の色を完成させる。です。

ってことは、②は初期で①がきて、③で浄化するみたいな流れでしょうか。

どこまで自分の気持ちを分解できてるかって結構カギですね。

関連記事

  1. 夜泣きの原因

  2. フェミニズム

  3. 心の働き〜私が風水講座を受けたわけ〜

  4. 燃え尽きた

  5. 夏休み

  6. 心が痛んだ事件