自分らしく楽しむとは

憧れのケシーさんに会いたい!って理由だけで、1年前に卍易の説明会に行きました。

その時に、簡単な卍易の体験をさせて下さったんですが、私には木(もく)のエネルギーが足りないから、子供と楽しむといいね!ってアドバイスを頂きました。

今なら、卦の読み方が分かるので、理解は出来ますが、長年金(きん)のエネルギーを使って生きてきたので、自分を楽しむってのが、ほんとに苦手です。

ご飯作らなければ!仕事にいかなければ!が全てだったので、突然楽しむって言われても、ホントに分からない。何が楽しくて、何が楽しくないのかすら分からないし、自分を中心に考えるなんてありえなかったです。

1年間勉強して、卒業してから、風水を処方し続けて

最近ちょっとずつ、楽しむが心地よくなってると思います。

なんか変わってきたな。生きるのが少しずつ楽になってきたなって芽吹きを感じる今日この頃です(*^^*)

関連記事

  1. 新しい世界を発見

  2. 毎日の運勢

  3. フェミニズム

  4. いよいよ卒業です。

  5. コツコツ始めたこと

  6. 燃え尽きた